fc2ブログ

*全記事リスト* |  *Admin*

人に注文つけるんだったら、その倍以上、考えてみたら?
連投で続編として投稿です。。。

あるお母さんが、、、

「子供たちの意識を揃えたい。パスをしても返ってこないなど、子供それぞれの意識がバラバラで、、、、子供たちで話し合い、意識を、、、、」

と言う意見。。。。

結論は、かなり、、、難しい!

MTGや、日記、、、指導者にお任せ、保護者が意識を、、、で片付く問題では無い。。。

特に、意識を高く!!!

なんて、クラブなら、それは有り!

なぜなら、クラブは、そういう意識の子が集まり、そういう意識で無ければ脱落するから。。。。

スポ少は????

基本は、同じなんだけど、スポ少にはもっと幅広い意識の保護者、お子さんが集まる。。。

だから、その差は、明らかにクラブよりは大きい。。。。

じゃぁ、仕方ないか?

いや仕方なくないと思う。。。。。

パスの話を例にとると、、、、、、、

昔、長男に言ってきたのは、、、、、
「その子も一生懸命、やってる。。。そもそも、お前は、その子の技術力、能力を知っているだろ。それを、自分の次元、いや、それ以上を求めるのは、言い訳にしか過ぎん!じゃあ、どうすればいい。。。。
いくつかある!
①メッシやロナウドみたいに、ドリブルで突破し、一人で何点も取り、守備もする。
②その子にあった、パスやサッカーをする。
③その子にしてほしい事、なってほしい事を話をしながら、教えてあげ、そして出来たところをどんどん誉めて、徐々に一緒に上手くなって貰う。

さぁ、、、
どれ?

①はありえん。。。。
逆に、これしていると、大体の指導者や保護者から、干されますねぇ。。。。

②当然、一緒に、レベルダウン。。。。
移籍しか無くなってくる。。。

③かな、、、、やっぱチーム。。。。
子供たち同士で、教え合う。
そうする事で、教える事のむずかしさを学び、そして、輪が出来てくる。。。。

これこそが、意識を変え、意識を揃える事では、、、、、、、

上手い子は、上手くない子、意識の無い子をどうやって、引っ張るか?
そうする事で、自然と、リーダーも生まれ、頼り合う事が出来るようになる。。。。
お互いに、褒める事を学び、褒めないと、やってくれない事も学ぶ。。。

友の事の批判をしてきたときが、このチャンス!

仲間に何を求める?
仲間に求める前に、自分で出来る事。しなければいけない事は何か?
仲間に文句言ったり、周りのせいにするんだったら、自分は、何もする事ないのか?
自分は、完璧か?

パスして、返してくれないなら、返してくれるようにするにはどうすればいい?
パスして、返してくれないなら、パスしないようにするには、どうすればいい?

人に注文つけるんだったら、その倍以上、考えてみたら?
って、言う事を言い続けた!

それこそが、子供を育てるってことじゃ無いかなぁ?

MTG?
日記?

はぁ????
って言うのが、私の感想。。。。
MTG、日記、、、所詮、経験値からの机上論であり、恰好だけの話。。。。。
現場の子供たちはもっと、リアルでタイムリーで、、、、、柔軟性がいりまっせ!
子供は、既成概念少なく、柔軟性に富み、回転早いで、、、、
そう、大人よりね、、、、、、

さぁ、、、、
もう一度、、、考えてみよう!!
まわりに文句言う前に、自分は、何をすべきか?
スポンサーサイト



試合に負けたストレスを子供にぶつけるなよ!
昨夜久しぶりに、スポ少の保護者会に参加。。。

4年ぶり。。。。。

いつの時代も、保護者達は悩んでますねぇ・・・・。

「試合に勝てないのでストレスが溜まる」
「なんで一生延命に、必死でやらないのか」
「声を出さない」
「子供同士で話し合わない」

勝手な、大人どもの意見です。
ホント勝手な勝手な意見です。。。

少々腹が立ちます。。。
昔、私もそう、思ってましたし、そうでした。(笑)

でも、それは、ホントやっぱ、大人の身勝手な経験からの押しつけです。。。

まず、、、、

子供たちは、子供たちなりに必死でやってます。

その、基準は、子供によって様々です。

そこを、、、そこだけを、、、改善しようって、無茶ブリです。。。

そもそも、その大人たち、、、、子供の時、そこまで必死でやってましたかねぇ。。。。
そんな、必死な子供って、見たことある???
私は見た事無いで、、、、、。

まぁ、大体が、試合に勝った!とか、結果が出ると、必死で頑張っていると、勝手に置き換えるんですよねぇ。。。
相手が弱くぼろ勝ちしても、内容でなく、勝手に、、、、置き換えるんだよなぁ。。。
相手じゃないんだよなぁ。。。相手じゃ。。。
相対比較(廻り)より、絶対比較(個)が大事なんだけどなぁ。。。

結局、試合、、、、相手と、、、、周りと比較。。。。。。
これは、経験値の少ない子共には、酷です!
まして、常に、周りとの比較は、子供にとって、大きなストレスになり大迷惑です!
大人は、3倍4倍5倍という年取って、経験値がありますからねぇ。。。。
それを、押し付けるのは、、、、

だからこそ、、、、、、私の経験上、、、、
言えることは、、、、
1つ怒ったら、3つから5つ、褒める事!具体的に、、、、、、

じゃぁ、何を褒めるん?怒るん?
です、、、、、
大体が無茶苦茶な大人は、、、、、
「がんばれ!」とか
「走れ!」とか
「いけ!」とか
「声出せ!」
とか、漠然とした指摘をします。。。。
もう、これ、褒めようも怒りようも無いっす。。。。

声だせ!って、常に、変化している状況で、タイムりにー瞬間に、、、何言っていいか判断できないよ。。。子供は。。。
まして、、場が違う声を出せば、色々な指摘や、目がある。。。。
出ないって。。。
走れ!って、走って行ったら、違ったり、とられたり、スペース作ったら、これまた怒られる!

子供は、、、必死に、、まじめに、ピッチで戦っていると思う!

じゃぁ、、、どうすれば、、、、、、

私は、、、、、、
小さな目標や、中くらいの目標や、大きな目標、ゆめを作れる様にしてあげることが、大人の役割だと思うのです。。

試合で、、、、
それも、一人ひとり、技術や能力、それぞれが、違うレベルや立場で、、、、
だから、チームで、、、なんてのは、会社で言えば、方針・指針を確認し合うぐらいで良いんです。

個々に
○○君は、「今日は、〇本シュート打つ!」
○○君は、「今日は、疲れるぐらい走る!」

「今日は、ドリブルで突破を何回する!」
「今日は、フェイントを何回し、何回成功させる!」
「今日は、相手のボールを〇回インターセプトする!」
「今日は、○○と声を出す!」
・・・・・・
こういう小さな事でいい。。。
こういいう小さなことを、最初は、保護者や指導者が試合前や前日等に話をし、設定し、、、、
そして、試合をしてみて、、、、、、
まずは、子供に、、、、
「どうだった?」
と聞く。。。。
それも、まずは、子供の様子から、、、、落ち込んでいれば
当然、「悪かったのは、何かなぁ?」って聞く、、、、
基本、合わせて、「そうだね。。。」とか、「そうなんだ」と、、、、聴く。。。。。聞くでは無い。聴く!
次に、「良かったのは?」って聞く。。。。
今度は、具体的に、「うん、そうだなぁ、良かったなぁ!あれはすごっくイイよ!」なんて大げさに、合わせてあげる!

そして、次に、少し、「あーすれば良かったかもね」とか、、、「こういう方法もあったよ」とか
見てのアドバイスをしてあげる。。。。

あくまでも、次回の目標の立て方のキーワードをあげる。。。。。

そうする事で、子供は、小さな小さな目標のキーワードを見つけるようになり、常に目標を探すようになり、小さな小さな目標に対して、達成する喜びを持てるようになる。。。。

これは、相手との比較では無く、自分の中での比較。。。。
個としての、チャレンジ!

自分に勝つことの、始まり!

日々の練習も、同じ!

それを書き留めるのが、サッカーノート!だと思う。。。。
それを見返し、前の目標をカンニング!ってね。。。。

もっと、子供目線で、、、子供自身の経験値で、、、、
廻りと比較では無く、個人で、、、、考えてあげてほしい!

そして、考える力、、、、一つ一つ、想像・創造し、目標設定を設定できる子供に、、、、

そして、自分で、その目標設定に対し、評価し、反省し、それを次に活かせる人間に、、、、、

そう考えたら、最初に書いた、、、必死じゃないとか、、、、
負けてばかりで、ストレス。。。。なんて言葉は減ると思う。。。。

でも、まぁ、、、、
頑張って、、、、、
忍耐強くあるべきは大人だね。。。。。
ストレスは溜まるけど、をれを子供にぶつけてはダメ!

そんな事を改めて、、、、おもったなぁ、、、、、

頑張れ、、、保護者達!
頑張れ、、、子供たち!

ふくざつ・・・かぁ?
13254205_1042053972540426_7640021335432699233_n.jpg

オレ・・・・・・・。。。。
そんな、難しいこといったかぁ😅?
頼むで~~(^_^;)
達成感と満足感!
与えられたこと、、、、、

決められたこと、、、、、

これだけをすれば、達成感はあるかもしれない。。。

でも、満足感は無い。。。

そう、与えられたこと以上、、、決められたこと以上、、、

対価ばかり求めるのでなく、、、

人の笑顔や、自分の笑顔、、、、

これを求めて、さらなることをする!

やっぱ、この満足感。。。。

バランスは必要かも知れないけど、、、、

満足感は、人間の欲。。。

そう、無限!!

どんどん、やる必要はある。。。。

それが、ボランティア?とか、それは、、、、

とかいう人いるかも知れないけど、、、、、

ちっちゃいなぁ。。。。。。

太平洋の土佐の海!みてみぃ。。。。

13244719_1041481909264299_366230981316830879_n.jpg


そんなん、一発で、ちんまいのー!って、おもうゎ!

弱いな。。
ひとこと。。。。

弱いな。。。。
プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
m(^0^)m・・・・ようこそ!

私60歳 / 妻??歳
長男23歳/長女22歳/次男15歳

最近の写真
カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示