fc2ブログ

*全記事リスト* |  *Admin*

長男の初U-14 TRM
昨日の長男のTRM。。

初めて、U-14との絡み(融合)。。。

情報が錯綜してましたが、正しい内容が分かりました。。。

なんと、U-14のB戦 25分×4本の試合で・・・・

 対Sチーム 2対0 (1アシスト)

 対S・FCチーム 2対0 (1得点1アシスト)

4得点、3点に絡んでいるじゃん。。。と言う内容でした。。

ちなみに、長男が出ていない試合は

 対S・FCチーム 1対0

 対S 0対0

4セット、3勝1分けでした。

こんな、結果だったようです・・・・。

まぁ、長男に対しては、今の課題は、得点よりも、「動から動」が出来ているか?

を確認したかったです。

が、U-14コーチからは、オフザボールで、相手を、何度も引き寄せ、スペースを作った事、そして、そこに自ら入った事を褒められたようです。。

もうひとつ、サイドから、えぐってえぐって・・・が効果的だったと・・・・。

結果が、悪いよりはイイですが・・・・。

まぁ、悪い事は伝わってこんわなぁ。。。

来週は、大事な1戦です。

そこで、

やまちゃーん
o0265019012565968476.jpg
ちぇーっくですね。。。

そのあとは、おそらく

20110824234012_2013092909292747d.jpg

かもね。。。イヒヒ
スポンサーサイト



ガンバッテマス!
子供たちガンバッテマス!

長女は運動会!
20130928_n.jpg
(徒競走は、残念ながら同着のような形で3位)

でも、リレーは1位で受け取り、そのまま、バトンタッチ!

ガンバッテマス。。。

それにしても、長女は、相変わらず全力には見えない。。。。

なんか、手を抜いているように見えるんだよねぇ・・・・

そして、長男は・・・

長男は、朝9時に家を出て、11時から25分4本を2チームとTRM。

でも、これが・・・・U-14の選手不足の応援!

U-14も、どこかの中学校の体育祭とぶつかり人数不足!

そこで、U-13が数名応援!

結果・・・・・・

・・・

全勝!

長男も、長男が出場したのが2セット!

そして、その総得点が4点。

その中で、1得点2アシスト!!上出来です。。

内容は良く知りませんが。。。。

長男は、その後、クラブハウスに戻り、17:00からのU-13TRをやってます。。。

ようやるわ!

と・・・・頑張ってます。

ん??

次男は。。。。

次男は、朝から、このくそ暑い中運動会に同伴!

ダダも多少こねましたが、いい子でおつきあい出来ましたとさ。。。。

てな感じで、今日も一日、子供たちはガンバッテマス!

では・・・・・。

さぁ…成果は・・・。
さぁ、長男達・・・・色々なリーグ戦など秋からの、予定が出てき始めました。。。

厳しい夏のTR・・・・

暑さの中・・・・頑張った・・・

長男にとっては、技術・意識のレベルが、みんな高い中で頑張ったと思います。

でも、まだまだ・・・・・

ここまでは、目標のスタメンも取る事が出来た。。。

でも、気を抜けば、取り返されるだろう。。。。

最近のTR見て、ものすごく、みんなまたひとつ成長したように思う。。。

とにかく、みんな楽しそうにやっている。。。

でも、楽しさだけでは上達しない。。。

がんばれ!

さぁ、リーグ戦など、前期よりも厳しい戦いが待っている。。。

来週、徳島戦から始まり、高知戦、続いて、愛媛戦と・・・・

各県の、TOPだろうと推される強豪との戦いです。。。

がんばれ!

ss137609721042113211319_PIC_0150.jpg


どう引き出すか?
昨日は、長男の兄貴たち負けちゃいました。。。

久しぶりに、長男と一緒に、観戦!

でも、ひとつひとつのプレー良く見えるようになりました。。。

観戦ではね・・・(笑)

こうやって、どうやって、長男自身が考え、それをTRで、どう克服するか?

チャレンジするか?

親父は、そんなこと考えながら、一言一言に注意しながら話しかけた。。。

案の定、はまってくれた。。。。

子供だけでは無い話だが、どうやって興味を持たせ、どうやって自らが考え行動するか?

この鍛錬は、生まれつきの備え持った技術以上の物を発揮してくれると信じている。

いかんせん、頭の弱い長男なので、その鍛錬しても、しれてますがね。。。。

この年代、いや、この年代まで、童心に帰り、どこまで一緒に考え悩み、バカをし、一緒に生きていけるか?

その中で、リスペクトと言うものをしっかり植えつけ。。。

個性や特性をどう引き出すか?

あくまでも、自分自身で・・・・

あくまでも、父や指導者は支援者の立場。。。。

それを、支援者で無くなれば、当然思い通りにならないので、怒鳴る!となる。。。

支援者であれば、一緒に泣き笑い、喧嘩しながらとなる。。。。。

怒鳴るんでは無い、自分のしたい事言いたい事を具体的に伝える。

そのことが、また子供達には育成となる。

そう、自分の考えを、人にどう伝えればイイかという事の・・・・。

正直、私も何が正しいのかわからない。

でも、言えることは、私も一緒に教育されているって事!

だから、一緒に喧嘩しながら、笑いながら進む事!

そうすれば、私と違う人格の長男は育ってくれるハズ!

相手との勝敗よりも、出来なかった事は何か?

それが一つでもあれば、勝っても負け!負けても勝ち!

そんな事を思いながら、また新しい一日が始まりましたとさ!
やりよったわ・・・・!
小学校421校、平均届かず…学力テスト、校長名公表

 今年度の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)で、参加した小学校507校の83%を占める421校が、平均正答率に届かなかったことが明らかになった。下位の成績の小学校長名の公表を取りやめ、平均正答率以上だった86人の校長の実名公表に踏み切った川勝知事。学校の序列化につながるとの批判に真っ向から反論し、「学校名と校長名は違う」との主張を最後まで押し通した。知事が公表に固執した背景には、学力低下への危機感に加え「隠蔽体質」とする教育委員会への根強い不信感があった。

 校長名公表を巡る問題で、知事の県教委に対する不信感が頂点に達したのは、学校別の成績データに対する認識の違いが大きな理由だ。

 9日の記者会見で県教委は、データについて文科省から「9月中旬に届く」と説明。だが、実際には手元にあり、技術的な問題などから、データを開くことが出来なかった。17日、知事と安倍徹教育長が会談した際にも、知事は、最初からデータがいつ届いたかを追及。公表や学力向上についての議論は最後までなかった。

 「9日の記者会見で、知事は上位と下位の校長名を公表する意向を表明する予定だった」と複数の県幹部は指摘する。教職員の不祥事が相次ぎ、知事は日頃から教育委員会への不満が募っていた。そこに「全国最下位」を突き付けられ、思わず「下位だけ」と発表したのだという。

 ただ、前例のない知事の方針は、教育現場や自治体、保護者を巻き込み、学力に対する危機感を共有したことは間違いない。

 県教委は学力向上に関するアンケートを実施するほか、10月24日には県内全公立小中学校の校長らを集めた緊急の集会を開くことを決めた。

 小学1年の次女がいる静岡市の父親(46)は「公表なら、すべての学校名や成績を出してほしかった」と、さらに公開を求めた。県中部の首長は「公表すべきではない」としながらも、「独自の感覚で教育界に一石を投じた」と指摘した。

 竹内洋・京都大名誉教授(教育社会学)の話「学校名の公表はした方がいい。公表で序列化につながるという見方もあるが、臭いものには蓋をするという考えはやめるべきだ。校長名公表は校長一人に責任を負わせることになってしまうのではないか」

 古賀正義・中央大教授(教育社会学)の話「校長名の公表は良くない。競争をあおり、校長らが小手先の対策を始める可能性がある。学力向上は地域や教員が時間をかけて取り組むテーマだ。全国の学力差は小さく、順位に一喜一憂すべきではない」

◇教育行政に一石、学力対策加速を

 川勝知事が公表の対象を平均正答率を上回った小学校に変更したのは、責任の所在を明確にするため、公表の方針を譲らない知事と、早期に事態を収拾したい県教委が歩み寄った着地点だった。知事は、校長名を五十音順にすることで、「序列化になる」との理由で非公表を求める県教委にも配慮した。

 知事は20日、「校長名を明らかにすると言わなければ、世間の問題にならなかった」と話し、事態の深刻さに関心を集める意義があったと強調する。

 実際、学力テストに参加した県内の小学校の83%に当たる421校が国語の成績が平均点より下だということは、今回の騒動がなければ明らかにならなかった。知事の“劇薬”が、教育行政に一石を投じたことは確かだ。

 また、県内の市町教育委員会や学校、家庭が本腰を入れ、学力向上や教育改革に取り組むきっかけにもなった。

 本質的な学力対策を加速させるためにも、県と県教委が一体となり、子供の学習環境を話し合い、安心して勉強できる環境を作ることが求められている。(黒羽泰典)

(2013年9月21日 読売新聞)



こんなことしたら、どうなるか?
①成績を上げようとみんな切磋琢磨し、全体の向上となる。
②成績全体は上がるだろうが、失うものが多くある。

私は、②だと思うなぁ。。。。
校長は、とにかく、成績重視となる。
そして教職員も・・・・。
まして、人事異動の時点から、色々と起きる。

次に、子供たちは、とにかく成績を上げるよう迫られる。

そんでもって、成績のいい。悪い。が、校長って、関係どこまですんねん?

それも、異動するから、校長関係性少ないやろ。

個々の、先生が大半を、関係するやろ。。。。

そして、指導方法ってアイデアも、校長が直接やってるかぁ????

まぁ、このブログ見た、教育者の方・・・・色んな意味で御苦労さんです。。

ア〇な教育教育委員会と校長と、バ〇な保護者に挟まれ・・・・大変ですなぁ・・・

まじめな先生たちは、子供連れて、無人島で授業やりたいでしょなぁ・・・。

ダハハ



アホなにっぽん。。。

アホなおとなども。。。

単純バカ!

(;´д` ) トホホ
プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
m(^0^)m・・・・ようこそ!

私60歳 / 妻??歳
長男23歳/長女22歳/次男15歳

最近の写真
カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示